ニュース

2017/01/26

キーキャラクター「将」役、宮川しょうさんからコメントが到着!

先週放送した第2話の雄大の回想に登場した謎の投手「宮川将」役の宮川しょうさんよりコメントを頂きました!!
まだまだミスアリマスな印象が拭えない彼ですが、今後の将の登場シーンにも大注目です。本日の放送もお楽しみに!


Q: ご自身のキャラクターについて
しょうは球数が多いですが不思議と魅力的な投手です。
何故こじらせているのかは詳しく描かれていないのですが、彼には彼の投球があって、雄大への感情があって。
投球から察しようにも材料は少ないのですが、それでいいんじゃないかなと思います。
そこに感情があっても、全ての球に心を込めて相手に伝われって投げることはあまりしないじゃないですか。
いろんなブレーキとフィルターがかかって、直球や変化球に込められるものなんてほんのわずかで。

『あの人あの時何を投げていたのかなぁ』って、球愛はそんなことばかりなんじゃないかなと(笑) そこらへんのリアルが、この作品の魅力のような気がします。


Q:今後の放送を楽しみにしている皆様へ
『純粋な人ほどスグにうたれる』と言いますか、球を投げると多分誰しも少しはこじらせる炎上をババーーーン!!どうだーーー!!と表現してくれているのスグの投壊です。
知りたくなかったよう心が痛くなるモノローグやコミカルなシーン、ドキドキしてしまうシーンにあっという間の30分だと思います!
それぞれの球速が加速していく球愛模様を最後まで見届けてください!


ニュース一覧に戻る

月刊バックカンカン フイタミナ

※実在する人物・団体・作品等とは一切関係ございません※