STORY

第7話

「迷球」「調整」

イシイヒロオが描いてくれたプロテイン選手生産施設への地図に従ってやってきた建物の中には大小様々なパイプが縦横無尽組まれた空間が広がっていた。 上も下も右も左も前も後ろもパイプしか見えない。そこから先については行けばわかるとしか書いておらず、仕方なくパイプの上を歩きながら進んでいくアツシとショーイツ。 しかし高いところが苦手なチトは、足を踏み外せば選手生命を落としてしまうであろう高さに耐えきれず、その場にへたりこんでしまう。

脚本:石井一久 / 絵コンテ:石井弘寿 / 演出:三輪正義 / 作画監督:中村悠平、井野卓

PAGE TOP

さとうパンチ KADOKURA

© よびみず/慎重社 「勝負大松奇行」製作委員会