STORY

第4話

「写真」「自身」

生まれて初めて間近で見るプロ用カメラを手に試行錯誤しながらショーイツの写真を撮るアツシ。 何とかピントは合ったものの画面が全体的に白く上手く撮れたとは言い難い。 撮影を止め、シッテンクラートを持って走り出すアツシとショーイツだったが、セルフィーに興味津々のショーイツはアツシが首にさげているカメラを取り、写真を撮り始める。 練習中のアツシに声をかけ、写真を撮るショーイツに、練習中によそ見をすると危ないと言うアツシだったが、時既に遅く疲れからか黒塗りの高級車にぶつかってしまう。

脚本:石井一久 / 絵コンテ・演出:おがわやすひろ / 作画監督:山本哲哉

PAGE TOP

さとうパンチ KADOKURA

© よびみず/慎重社 「勝負大松奇行」製作委員会