STORY

第1話

「星空」「戦争」

球界が崩壊し、全てが滅んでしまったセ界で、ふたりぼっちになったアツシとショーイツは、 延々と続く球場を愛用品シッテンクラートを持って旅をしていた。 しかし、ショーイツのふとした思いつきで建物の内部に入った二人は、そのまま道に迷い、試合に出ることができなくなってしまう。 陽の光も当たらない暗闇の中で、自分たちがどこにいるのかもわからないまま、打撃の感覚すら失い始めた頃、眠りから目覚めたショーイツはわずかに流れている風に気がつく。

脚本:石井一久 / 絵コンテ・演出:尾崎亀重 / 作画監督:飯田哲也

PAGE TOP

さとうパンチ KADOKURA

© よびみず/慎重社 「勝負大松奇行」製作委員会